埼玉の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん草加店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん草加店

街の外壁塗装やさん草加店

〒340-0052

埼玉県草加市金明町1229-30

TEL:0120-139-523

FAX:048-942-5271

草加市・越谷市・川口市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-139-523

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

台風による被害、気をつけたいポイントはアンテナ線です


あまり気にならないけど気をつけたいポイント

アンテナ線

以前草加市のサイディング外壁塗り替え工事施工した際に

下屋根に伝いにテレビのアンテナ線や電話線などが止められていましたが

ほとんどビスが抜けてブランブランの状態でした。

どのみち下屋根を塗り替えるのに一旦外して塗り替え工事後新しくステンレスビスで止めるつもりでした。

こういった状況だけでなくても、外壁にビス留めされたものに関して全て

これからの台風の季節気をつけてほしいポイントでもあります。

1雨樋の竪樋の金具

2換気フード

この2点を以前コラムで紹介しました。

今回は

3アンテナ線、電話線などのコードを止める金具

を説明したいと思います。

外壁面や下屋根にビスなどで止められた場合、劣化するとどんどん金具が緩んできます。

台風などの強風が吹けば、その被害は大きくなるばかりです。

修繕するときでも、下地が痛んでいたら別の場所に設置しれければならない可能性もあります。

特に木部が絡んでいるところは要注意です、

当社ではステンレスビス留めした後、ビス頭にシリコンコーキングを塗りつけます。

あまり気づかれらないところでありますが、雨樋の竪樋を止める金具にも外壁の取り合いにコーキング打たれてます。

もし、コーキングされてなければ要注意!ところの話ではなく施工不良なのですぐに修繕しましょう。

当社の施工マニュアルとしては

1雨樋を止める金具

2換気フード

3アンテナ線などの導線

壁や屋根に打ち付けられた金具には頭からコーキングを打つのでご安心してください!

このポイントを押さえておけば、また台風や大雨に対する不安は解消されます。

ぜひ、参考に覚えておいてください!

 

草加市、川口市、越谷市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん草加店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-139-523
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん草加店に