埼玉の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん草加店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん草加店

街の外壁塗装やさん草加店

〒340-0052

埼玉県草加市金明町1229-30

TEL:0120-139-523

FAX:048-942-5271

草加市・越谷市・川口市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-139-523

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

インターネット普及して思うことがあります


インターネット

ここ最近のインターネット、、、ここ最近でもないかな?

ここ数年インターネットの普及で生活環境、生活スタイルが急激に変わったと思います。

わからないことはすぐに検索。

欲しいものはすく探せて購入。

知識が増え、時間効率が良くなった反面

不適切な動画がSNSで拡散されて、たった数人のふざけた行為が大企業に大ダメージを被る自体となってますね。

これだけインターネットが進化し、普及して

はたして人間はその環境に追いついているのか?そんなことを考えてしまいます。

前置きはさておいて、本題に入りますと

インターネットを使えるユーザー様はリフォームや塗り替えの知識を事前に知ることができ

どの塗料がいいのか?見積もりの仕方も知ることができ、自分の予算やプランにあった業者を探すことができるようになりました。

この状況が何を意味するのか?私なりに考えてみると

ほとんど丸裸にされた感じで、リフォーム業界、現場で施工する業者は嘘をつけない環境であることです。

このインターネットの普及でリフォームの悪徳業者は減ると思います。

ユーザーを騙したところで、ネットで工事内容晒されたり、名前まで拡散されたらもう仕事が取れなくなります。

あと住宅業界のカラクリが知れ渡ることで、大手のハウスメーカーが自社物件のリフォーム仕事が取りにくくなる可能性もあります。

新築工事の不具合からのユーザーの不信感は先で述べたとおり、ネットですぐに拡散されてしまうからです。

今置かれてる環境から見えてくるキーワードは「信用」しかないと思ってます。

ある大手の飲食チェーン店がある店舗で社員やアルバイトの不適切な動画の拡散によりお客様の信頼を失った時

全店舗の営業停止してまでも社員教育を行っことは私は十分信頼を回復する企業の姿勢が見えます。

リフォームする打ち合わせのとき、私は必ずこう言います。

「お客様が納得してもらえることが一番です」なので「わからないことがあったらなんでも聞いてください」

それでお客様が納得いかないなら、こちらの勉強不足と企業努力が足りなかっただけです。

私は常にそう思って接してます。

ネットでは検索されない「当社の思い、信念」をぜひお会いして話して見つけてくれたら幸いです。

 

 

 

 

草加市、川口市、越谷市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん草加店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-139-523
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん草加店に