埼玉の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん草加店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん草加店

街の外壁塗装やさん草加店

〒340-0052

埼玉県草加市金明町1229-30

TEL:0120-139-523

FAX:048-942-5271

草加市・越谷市・川口市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-139-523

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

モルタル外壁のクラックが発生しやすい場所はサッシ周りです


モルタル外壁のクラックが発生しやすい場所はサッシ周り

モルタル外壁クラック

モルタル外壁がクラック(ひび割れ)が生じる原因はいくつかあり、地震によるクラックもありますが、セメントと砂に水分を混ぜたのがコンクリートやモルタルなので、乾燥すれば収縮するのでモルタル外壁はサイディング外壁よりもクラック起きやすい条件は持ってます。

しかし、サイディング外壁とは違い、モルタル外壁はクラック発生場所が雨漏りの原因として特定できる利点と言ったらおかしいですけど

対処すればなんの問題ない案件でもあります。

塗り替えしなくても、緊急処置でクラックを補修すれば解決できます。

ただ新築購入したばかりでクラックは発生した場合は、施工不良の可能性も考えられるので専門家に調べてみた方がいいです。

一度クラックが発生すると湿気を持ちやすくなり、乾燥して収縮、凍結して膨張する度合いが大きくなるので早めの対処をしたいですね。

ホームセンターに行くとモルタルクラック用の補修材(シーリング)が売ってるので、お客様がご自身でできる作業でもあります。

もちろん、当社はそれだけの仕事でも引き受けますのでいつでもご相談に乗ります。

無理に塗り替えを勧めることはしないのご安心してください。

今住んでる家を長く住もうと思ったらサイディングよりもモルタルの方が安心です。

(サイディングは雨漏りの原因が特定しにくいので張り替え工事発生した場合工事負担が大になりがち)

でも、それはちゃんと建物のメンテナンス、維持管理があっての話です。

なんでも当社にお申し付けください、無料にて相談に乗ります。

よろしくお願いします。

草加市、川口市、越谷市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん草加店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-139-523
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん草加店に