埼玉の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん草加店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん草加店

街の外壁塗装やさん草加店

〒340-0052

埼玉県草加市金明町1229-30

TEL:0120-139-523

FAX:048-942-5271

草加市・越谷市・川口市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-139-523

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

住宅メンテナンス診断士の資格取りました


住宅メンテナンス診断士の資格を受けた理由

住宅メンテナンス診断士とは?

「一般社団法人住宅長期支援センター」が事業の一環として

住宅(新築、中古)含めて購入から退居、解体まで住宅のメンテナンスを総合的に

アドまバイスできる”かかりつけ事業者”です。

私は新築の現場もやってまして色々思うところありました。

1いつまでも新築は売れ続けるものだろうか?

2ハウスメーカーのアフター。メンテナンスは信用できますか?

3住み替え考えた時、自宅の価値って低いんじゃないの?

国土交通省は今、中古住宅の売買の流通を促そうと対策を打ち出しています。

その流れもあって、これからはリフォーム業界だけでなくユーザー様も興味も持ち始めると私は思っています。

「良質な中古住宅」ってなんだろう?って考えたときに

1外観が綺麗なこと

2住宅の機能が果たせているとこと

3躯体の安全性

外観は綺麗に良いに決まってる、住宅の機能とは例えば水回りは安全に仕えているか?

建具はちゃんと開閉できてるか?雨樋、ベランダ床、などはなんの問題はないか?

躯体の安全性とはシロアリやカビなどの木材腐食、これを見過ごしていると健康被害、建物被害につながります。

これの不安要素をチェックするのが住宅メンテナンス診断士です。

よく「インスペクターと違いは何か?」との質問ありますが

インスペクターとは建物の状況を検査、調査する関する専門的な知識と技能有した者。

これは建築士資格などの資格を持った者が国の講習を受けて修了して得られる資格で

役割としてリフォームする際、このインスペクションを受けて指摘項目を修繕すれば

銀行からローンを借りやすくなります。

そして、国から「良質なリフォーム物件」とお墨付きがもらえます。

ただこのインスペクターは「悪いところを指摘する」だけで他に何もしてはくれません。

随分誤解を招く言い方ですが、そういう仕事内容なのです。

しかし、住宅メンテナンス診断士とは住宅の点検、アドバイス、メンテナンスまでカバーできます。

 

 

キッチン水漏れ

お問い合わせ行った際、メンテナンスも行った事例です。

「雨漏り点検」からの「水漏れ点検、修繕」工事も施工事例としてあります。

排水のつまり

お伺いしてできることは無料でいたします!

排水溝のゴミの撤去などします。

住宅メンテナンス診断士の講習を受けてみて

住宅に関わる仕事を20年やってきて、そこそこ知識に関しては肌で感じるところが多く

職人同士で通じる会話もお客様の目線で話するとどうも噛み合わないのも感じてました。

ちゃんと理解しているつもりでも、この講習を受けることで初心に戻り勉強し直す意味もあり

しかも、お客様にも正しく説明できれば良いと思いました。

常日頃、このコラムで住宅メンテナンスのこと書かせてもらいましたが

今、自分が住んでいる家大丈夫ですか?

「見える不具合」「見えない不具合」「トータルコスト」いろんなこと書かせてもらいました。

これはユーザー様には徳しかない内容になってます。

常に住宅メンテナンス診断士が建物を管理し、リフォームの際も同じ業者が工事すれば

これほど安心するものはないはずです。

今日はここまで話しましたが次回は、この住宅メンテナンス診断士の具体的な活用方法を書きます。

すぐに知りたい方はフリーダイヤルやメールでのお問い合わせ可能ですので

よろしくお願いします。

 

草加市、川口市、越谷市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん草加店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-139-523
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん草加店に