埼玉の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん草加店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん草加店

街の外壁塗装やさん草加店

〒340-0052

埼玉県草加市金明町1229-30

TEL:0120-139-523

FAX:048-942-5271

草加市・越谷市・川口市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-139-523

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

草加市ALC三階建て、現地調査してわかった重要なポイント!


現地調査の大切さを説明します

草加市瀬崎町三階建

草加市のALCの三階建てのお問い合わせ頂いた時の話です。

その時のブログにも書いたのですが、もうちょっと詳しく追加記事として説明します。

お問い合わせいただいたユーザーさんが草加市の物件をリフォームして購入する際、

現在住まわれてる居住者さんと当社で打ち合わせすることになりました。

お問い合わせしたいただいた方はこの物件に関して何も知らないわけですから

実際お話を伺うのは居住者さんになります。

建物を一周しながらいろいろお話をお伺いしていると

「あれ?北面は何気に綺麗ですね」

築20年築10年目にリフォームしたお宅です。

「あ〜でもALC物件だから、フッ素塗料でも使ったからですね?」

と話したら

「北面だけ塗り替えして、何を塗ったわかんですよね」と何やら裏事情がある予感?

 

 

瀬崎町三階建

北面に隣接してるのは衣料量販店と広い駐車場があります。

数年前にこの施設を立てるのにコンクリートの飛散が北面の壁に飛び散り

工事元請け会社が塗り替えの修繕工事を行ったという経緯がありました。

フッ素塗料を使ったら、塗り替え時もフッ素塗料を使わなければなりません。

ALC仕様の新築仕上げ段階でフッ素塗料は使ってるはずです。

最初のリフォームでも、北面だけの塗り替え工事でも

もし、フッ素塗料を使ってなかったらはかえって塗膜の劣化は早くなります。

フッ素塗料は他の塗料と相性が悪いんです。

お客様はそんな知識わからないです。お見積もり安くて頼んだたら、むしろ大変なことになりかねないです。

フッ素塗料の工事見積もりは高いですか余計ですね。

この事例でわかるお問い合わせ、お見積もりにおいての重要なポイントをご説明します。

1建物の状況を細かくお聞きする

2前のリフォーム業者がどんな工事をしたかをお聞きする

 もし、わからなければこちらで塗膜調査までいたします。

ここでもっともご理解してほしいのが

2項目の前のリフォーム業者がどんな工事をしたか?で工事内容がだいぶ変わります。

八潮市のお問い合わせもそうだったのですが

屋根だけ塗り替えしたとことだったので、その業者がどんな塗料を使ったのかを知りたかったのですが

その業者と連絡取れなくなったということでした。

初めての塗り替えよりも2回目の塗り替えの方が慎重かつ正しい工事プランとお見積もりを建てなければなりません。

良質な塗り替え、満足いく仕上がりのためにもお問い合わせ、現地調査の際はあれこれ聞いてしまいますが

ぜひお客様のご協力お願いします!

草加市、川口市、越谷市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん草加店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-139-523
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん草加店に